1歳の成長記録

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 恐竜マニア(2Y11M)(08/03)
  3. レッツ、ダンシーング!(1Y11M)(08/01)
  4. スルメに挑戦!(1Y11M)(07/30)
  5. イヤイヤ歯磨き(1Y11M)(07/22)
  6. ブルーベリー狩り(1Y11M)(07/17)
  7. 成長だけど大変!(1Y11M)(07/13)
  8. 食育ってむずかしい(1Y11M)(07/12)
  9. クールでシャイな1歳児(07/06)
  10. プール初体験(1Y10M)(07/04)
  11. 散髪してみました(1Y10M)(07/02)
次のページ

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

恐竜マニア(2Y11M)

2008.08.03(23:51)
お久しぶりです。
ずいぶん、更新をサボっていました。
夏風邪&夏バテでダウンしておりました。
精神的にも凹むことがあり、しばらくダラダラと過ごしていましたが、また書きたくなったのでブログ再開することにしました。
今は、心身ともに快方に向かいつつあります。
って、もともと大したことはないんですけどね~。

大恐竜展
少し前に、「大恐竜展」へ行ってきました。
といっても「大恐竜展」というほどのことはなく、遊園地の一角で夏休みのちょっとしたイベントって感じのこじんまりした催しでした。
恐竜も4種類ぐらいしかなかったし。。

でも、ナッツは喜んでいたので、行って良かったです。
最近のナッツの頭の中は、恐竜でいっぱいみたい。

まずは、西○屋で、恐竜のフィギュアに出会ったのがきっかけ。
その恐竜の名前が知りたいというので、義実家にあった百科事典で調べたり、オットが子どもの頃に読んだ恐竜関係の本を引っ張り出したり。
でも、ナッツが読むには難しすぎるので、恐竜図鑑を購入。

恐竜図鑑
ちなみに、知りたかった恐竜の名前は「ステゴサウルス」でした。

で、「大恐竜展」へ行き、おみやげ屋に恐竜関係のおもちゃがいっぱいあって欲しがるわけですが、西○屋のフィギュアのほうが、リアルだし安いということで、愚図るナッツを抱っこで強制撤収、次の日に、西○屋のフィギュア3体を追加購入。。

恐竜フィギュア
左から、ステゴサウルス、トリケラトプス、ティラノサウルス、セイスモサウルス。
ちなみに、1体99円、安っ!!

週1回通っている図書館でも、小学生にまじって恐竜の本読んで借りてます。
寝る前の読み聞かせは、もっぱら恐竜図鑑。
ナッツより、私の方が先に眠くなるったら。。 
フィギュアでは、ナッツが考えた物語で人形劇みたいなことやらされてます。
で、毎日「きょうりゅうのどうぶつえんいきたい~」とか言ってます。
近くに恐竜博物館ないんだよね~。
福井県にいいのがあるらしいけど、遠いなぁ。。

こうやって1つのことに興味をもって、いろいろ知りたいということは、いいことだなって思ってます。
私は恐竜は全然興味ないので、正直つらいし、めんどうな時もあるけれど。。
でも、ここでナッツの好奇心を無下にしてしまうのはいけないと思って、時間の許す限りつきあってあげたいなって思います。
でも、ついつい家事を優先してしまって、「あとで読んであげるからね~」なんてしょっちゅう言ってしまうのだけれど。
それにしても、男の子ってマニアックだわ~



きょうりゅうとおおむかしのいきもの
2歳児にはかなり難しい内容ですが、ナッツは大好きで毎日見ています。
絵がキレイで、図鑑にしては内容はやさしく分かりやすいので、ナッツのようなマニアックな幼児にはオススメです。


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
ランキングに参加しています。
順位が上がると更新の励みになりますので、
よろしければ応援お願いします♪



   
スポンサーサイト

レッツ、ダンシーング!(1Y11M)

2007.08.01(00:24)
ついに「ぐるぐるどっかーん」踊るようになりました~
以前に何回か書いているんですが、ナッツは音楽にあわせて体を動かしたり踊ったりぜーんぜんしない子だったんですよ。
それについて、オータムは発達の遅れなどを特に心配しているわけでもなく、アセっているわけでもなかったんですけど。
でも、なーんかちょっと「つまらんなー」と思っていたのがホントのトコロ。
やっぱり、わが子が無邪気に踊ったり歌ったりするのを見るのは親にとって楽しいですから。

最近では、オータムも一緒に「ぐるぐるどっかーん」踊っています。
ナッツと体を動かすのって楽しいし、ナッツも楽しそう。
ナッツは、まだまだわんわんやことちゃんと同じようには踊れなくて、ほとんどオリジナルダンスなんですが、それはそれでカワイイ。
言葉もずいぶん話すようになってきたし、遊びのハバが広がってきました。
写真かビデオに撮りたいのですが、ナッツはカメラを向けるとかたまるので、なかなか思うようには撮れません。
今度は、隠し撮りにしてみようかな。

こういうのに興味が出てきたのも、4月から通っている育児サークルのおかげかなって思います。
毎回、保育士の先生が手遊びやお遊戯を教えてくれるのですが、はじめは無反応だったナッツも、最近では、先生やお友達と同じように手遊びできるようになりました。
気に入ったものは2~3回で覚えて、家でもやりたがります。
それはいいことなんですけど、親の私が2~3回聞いただけでは覚えきれなくて、しかも音感悪いし、勝手に作詞作曲(つまりてきとー)にやっちゃってます。
恐るべし1歳児の記憶力。
トイレに座らせて手遊びをやってあげると、そうしているうちにもよおしてトイレ成功!なんてこともあるので、トイレトレされてるかたは試してみるといいかもです。


話はぜんぜん変わりますが、以前書いた子宮ガン検診、乳がん検診ともに異常なしでした(^^♪


 ランキングに参加しています。クリックしていただけると、育児も家事もがんばれます。♪♪FC2ブログランキングへ♪♪


スルメに挑戦!(1Y11M)

2007.07.30(14:23)
柔らかいものばかり食べていると、あごがせまくなって歯並びが悪くなるそうですね。
最近は、あごの小さい子どもが増えているらしいです。
そういうオータムも、歯並びが悪いのがコンプレックス。
今からでも歯の矯正をしたいぐらい。
歯並びがよかったら、もうちょっとは美人だったかも(^_^;)
ナッツには同じコンプレックスは持ってほしくないなぁ・・・なんて思っています。

で、ママ友から、あごを発達させるためにスルメをおやつに食べさせているという話を聞いて、オータムもさっそくナッツに食べさせてみました。

ナッツはもともとよく噛んで食べる子なので、一生懸命カミカミ。
でも、カミカミはするんですけど、まだあごの力が弱いし、いちばん奥の4本はまだ歯が生えていないので、なかなか大変。
時間はかかるけど、けっこうスルメが柔らかくなるまでカミカミできるのですが、飲み込めないので、スルメをポイっ。
そして、新しいスルメを欲しがります。
まだまだ、スルメは難しいようですが、これからも時々あげてみようと思います。
オータムも一緒にスルメを食べていたら、昼間からビールが欲しくなっちゃいました。。

 ランキングに参加しています。クリックしていただけると、育児も家事もがんばれます。♪♪FC2ブログランキングへ♪♪


イヤイヤ歯磨き(1Y11M)

2007.07.22(00:19)
歯磨きを嫌がるのは今にはじまったことではないのですが、最近になって激しく泣いて歯磨きを拒否するようになってしまいました。
今までは、ナッツのお気に入りのDVDを見せながら、テレビに気を取られているうちに磨くっていう感じで、なんとかやってきたのですが。
急に、DVD作戦が効かなくなってしまって、ほんとに困っていたんです。

だって、親なら誰でも思っていると思うのですが、ナッツには絶対に虫歯になってほしくないので。
乳歯で虫歯になったら永久歯も虫歯になりやすいというし、小さいうちから歯の治療をさせるのはかわいそうだし、ちゃんと治療できるのかも疑問。
虫歯になったら、オータムはちゃんと歯磨きしてあげなられなかった自分を責めることになるでしょう。

以前、歯科衛生士さんから歯磨き指導を受けたとき、「無理強いはしないでね。」とアドバイスを受けていたので、2~3日は様子見でちょっと歯に歯ブラシをあてるぐらいで、歯磨きはお休みしてみたんですが、さすがにあまり長い間休むわけにもいかないと思って、作戦変更。

「オットが寝転んで「アーン」とやって、オータムがオットの歯を磨くのをナッツに見せる作戦」(長い作戦名だな~)
ナッツは面白がって喜んでいたので、これは好感触と思い、
「次はナッツの番ね~」って言ったら、
ナッツは、お父さんの歯を磨きたいけど、自分はやらせない。。って、作戦失敗。

次は、「ナッツとオータムが向き合って、お互いに歯磨き作戦~」
ナッツは、一瞬喜んで、10秒ぐらいアーンしただけでした。
しかも、向き合って歯磨きは難しくて、ぜんっぜんダメでした。

で、次の作戦は「足でナッツの腕を押さえつける、無理強い作戦~」
結局、泣き叫ぶナッツを無理やり押さえつけて歯磨きすることになってしまいました。
大きな口を開けて泣くので、しっかり磨けます(^_^;)

しかし、無理強い作戦の次の日から意外な展開が!
「ナッツ~、歯磨きしようね~」って言っただけで、「ウワ~ン」と大泣き。
でも、なぜか泣きながら自らごろーんと歯磨きの体制になるのです。
オータムには逆らえないと、降伏したみたいに!
で、歯磨きしている間も、激しく泣いているのですが、なぜか抵抗しないんですよ。
その様子がなんだか健気でとってもカワイイんです。

歯磨きが終わったら、泣きながら私にギュッと抱きついてくれるんです。
私も、「ナッツ、歯磨きがんばったね、えらいね。」ってギュッってしてあげると、指を吸いながら「うんうん。」とうなずくナッツ。
もう、ナッツったら、ほんとにカワイイんだからぁ~

ナッツ、明日も歯磨きがんばろうねっ(o^-^)尸。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。





 ランキングに参加しています。クリックしていただけると、育児も家事もがんばれます。♪♪FC2ブログランキングへ♪♪

ブルーベリー狩り(1Y11M)

2007.07.17(13:51)
ブルーベリー狩りに行ってきました。
おじいちゃんとおばあちゃんも一緒に。

天気予報では1日曇りのはずだったのですが・・・雨でした。。
途中、ブルーベリー狩りはやめて、別のところへ行こうかなんて話していたのですが、雨は降っているものの、雲の切れ間から青空も少し見えたので行ってみることに。
着いたら、ちょうど雨が上がりました。

ブルーベリーは、農園の中では食べ放題、持ち帰りは1人1パックまでで時間制限なし。
ちなみにナッツは無料で入れました。

ブルーベリー狩りは、ナッツにとっても私にとっても初体験。
ナッツはブルーベリーを食べるのも、初めてだったんですが・・・

はじめは、おじいちゃんがナッツを連れてブルーベリーを採りながら食べさせていたんですが、ナッツのペースが早い早い。
すごい勢いで食べてました。
しかも、採るほうが追いつかなくて、ナッツも自分で木からブルーベリーを採って食べました。
ブルーベリー狩り

やっぱり、採れたてはおいしかったのかな。
といっても、今年は雨が多かったので、あまりよい出来ではないそう。
確かに、甘いというよりはすっぱいです。
でも、自分で採ってその場で食べると、どんなにすっぱいブルーベリーでもやっぱりおいしい!!

ブルーベリーを採っても採っても、ナッツがぜーんぶ食べちゃうので、おじいちゃんのパックはいつまでたっても空のまま。
で、途中で私と交代。
ナッツの手を引きながら、ブルーベリーを採るものの、ナッツがパクパク全部食べちゃいます。

私のパックもなかなかいっぱいにならないので、お父さんやおばあちゃんに手伝ってもらって、なんとかパックをいっぱいにしてくれました。
でも、私、ナッツと一緒に歩いていたので、農園ではあまりブルーベリーを食べられず。
ナッツは無料で入園しているくせに、一番たくさんブルーベリー食べました。

ちょうど、みんなのパックがいっぱいになったぐらいに、また雨が。。
その後は、どんどん雨足が強くなって大雨に。
ちょうどタイミングよく、私たちがブルーベリー狩りをしているときだけ雨が上がっていて、とってもラッキーでした♪


↓お昼ごはんを食べたところで撮影。妖怪とおともだちになりました。
鬼太郎



 ランキングに参加しています。クリックしていただけると、育児も家事もがんばれます。♪♪FC2ブログランキングへ♪♪




成長だけど大変!(1Y11M)

2007.07.13(15:32)
ブログではママっていう表現を使っているけど、実は、ナッツには「おかあさん」と呼ばせようと思ってます。
いままでは、「たーたん、たーたん」って言ってくれて、超かわいかったのですが、最近、「かーちゃん!かーちゃん!」って。。ちょっとイヤ!
なんとか「おかあさん」へ進化してくれるといいのだけれど。。

昨日、ナッツを寝かしつけようとして「おかあさんは、もう寝るね~。ナッツも一緒に寝ようよ~」って言って、オータムだけ布団に横になっていたら、
「かーちゃん、おきて!かーちゃんおきて!」って、2語文になってる~~!!
ナッツ、はじめて2語文話しました。
これから、どんどん言葉をしゃべるようになって、意思疎通ができるようになるんだよね、オータムはナッツと会話できるのを楽しみにしています。

でも、楽しみもたくさんありますが、けっこう大変な時期に突入しつつあります。
ナッツは一時期のかんしゃくがちょっとおさまってきたかな~とほっとしていたら、最近また、私の言うことを素直に聞いてくれなくなってきちゃいました。
着替えをさせてくれなかったり、歯磨きを嫌がったり(今にはじまったことではないけど)、チャイルドシートに乗ってくれなかったり。
いよいよ本格的なイヤイヤ期かしら~?
ナッツとしても、親だからってオータムになにもかも管理されるのは嫌なんだろうけど、オータムだって親として着替えや歯磨きはキチンとして生活習慣を身につけさせてあげたいし、ちゃんと社会のルールは教えていかなきゃって思っているのですが。。
こちらの言ってることは、ずいぶん理解しているようなので、目を見て、わかりやすい言葉で伝えようと思うのですが、なかなか難しいですね。
つい、「何が嫌なの!いいから早く着替えてよ!<`ヘ´>」とか、「チャイルドシート乗らないと、おかあさん一人で帰っちゃうよ!ナッツはここでバイバイね!」なーんてつい意地悪言ってしまうことも。。反省(-_-;)
これじゃあ、反抗もするよな~って我ながら思います。
私ってばもっと言い方考えなくっちゃ(-_-;)。

つい、自分の都合にあわせて子どもを支配してしまいがちな気がするのですが、そうならないように一呼吸おいてナッツの都合も考えつつ、甘やかさないように、っていうのが理想なんですけど。
大切なことだけどなかなか難しいです。

私の実母は、そういう私の態度をみて甘い!って言います。
ちゃんと子どもが自分の言うことを聞くように、主導権は親にあるということを分からせないとあとあと大変だよ、なんて言われましたが。

うーん、その教育方針ってどうなの?
って、私ってそうやって育てられてきたのー?ってなんかフクザツ。
人の顔色を伺って、自分の意見を素直に言えなくて、結局損をするって私の性格は、この教育方針から育ったのかしら。
とりあえず、母の意見は聞き流すとして、自分のやり方でがんばっていきたい。

ナッツは私のマスコットではないので、私はナッツを尊重しつつしつけをしていきたいと思ってます。
理想論かなぁ?


 ランキングに参加しています。クリックしていただけると、育児も家事もがんばれます。♪♪FC2ブログランキングへ♪♪

食育ってむずかしい(1Y11M)

2007.07.12(15:26)
今日は、朝ごはんでイライラ。。
ナッツがパンのおかわりが欲しいというので、1個は食べられないだろうと思って、半分にちぎってあげようとしたら、「全部くれ!」と。
「そんなに食べられないでしょ~、半分食べたらもっとあげるよ~」といっても聞きません。
しょうがないから、全部あげると案の定、パンをちぎって投げて遊びだしました。
最近、遊び食べが激しくて閉口しているのです。
「ナッツ、食べ物をポイしちゃだめ!」って何度も言って聞かせても、理解してるのかしてないのか・・・
こっちが真剣に怒っているのに、ナッツはパンで遊ぶのがおもしろいのかヘラヘラ笑っています。
「もうっ!マンマ終わり!」って強制終了。
とにかく、私、食べ物で遊ぶって言うのがどうも許せなくって。。
まあ、今日は泣かなかったものの、結局大泣きしてフィニッシュなんてこともあるんです。
そのあと、ヨーグルトをあげて、泣き止ませたりする私も甘いと思いますが。

どうも、食事のマナーについては、ナッツはまだあんまり理解できていないようです。
道路では車がきて危ないから手をつなごうねとか、人を叩いたらイタイイタイだからやめようねとか、危ないからテーブルの上に登ってはダメよとか、痛い目にあいそうだからやってはいけないっていうのは、言い聞かせればなんとなく分かっているようなのですが。
オータムも、食べ物や食事の大切さってどうやって教えたらいいのか。。難しいなって思います。
でも、まずは楽しく食事できるようになることですかね。

離乳食からはじまって1年以上、はじめは思うように食べてくれなくて悩んだり、レパートリーが少なくて悩んだり、同じものしか食べなくて悩んだりなんてこともありました。
食事に関する悩みは尽きることがありませんね。

 ランキングに参加しています。クリックしていただけると、育児も家事もがんばれます。♪♪FC2ブログランキングへ♪♪


クールでシャイな1歳児

2007.07.06(14:59)
昨日は涼しかったので、ひっさびさに公園に行ってきました。
ナッツは大喜び・・・と思いきや、あまりに久しぶりすぎて固まってました。。

「さあ、ナッツ好きなことしてあそんでいいよ~砂遊びする?すべり台する?ハト見に行く~?」って、私がかなりテンションあげて言ってるのに、相変わらずボ~。。
ナッツってば、こういうやつなんですよね。
とにかく、外に出ると急におとなしくなって、ほとんどしゃべらくなっちゃいます。

家では、相変わらず「ウキャー、ポテポテ~、ウワウワ、ピー、○×◆※♪~」なんてよくおしゃべりしてくれるのだけれど。
それに、料理をしてる私にボールを投げつけたり、おもちゃ箱をひっくり返したり、走り回ったりもうめちゃくちゃ。

家じゃなくて、公園行ったときに思いっきり発散してほしいんですけど。。
外ではとにかくカッコつけてます。

こんなだから、ママ友から「ナッツ君はおとなしくていいね~」とか「おりこうだね~」とかよく言われるんですけど、実は、ひょうきん者な一面も。
トイレに連れて行って、「ヴーンってやって」って言ったら、もよおしてなくても、目を大きく見開いて、歯を食いしばっていきむんです。
その顔が般若みたいで面白くて、私が笑うと、調子に乗って、顔が真っ赤になるぐらいいきんでました。
そうしてるうちに、もよおしてきたらしく、ウンチが出て便器に落ちる瞬間に、
ナイスなタイミングでナッツが「ぽちょーん」って口真似。

外ではクールなシャイボーイだけど、家ではかなり3枚目です。

私としては、外でもっとわんぱくぶりを発揮してほしいんですけどね。
それはそれで大変なんでしょうね。
活発なお子さんのママにはうらやましがられるけど。

まあでも、いろんな子どもを見ているとそれぞれ個性があっておもしろいなぁって思います。
すごーくもの静かで上品そうなママの子が、ものすごい暴れん坊だったり、子どもなのにすごく照れ屋さんだったり、従兄妹のナナちゃんは妙にプライドが高いし。
その子が持って生まれた性格って、面白いですよね。

公園の広場

久々に公園に行ったら、いつもの広場がシロツメクサのお花畑になっていました♪

クリックしていただけると、育児も家事もがんばれます
♪♪FC2ブログランキングへ♪♪


プール初体験(1Y10M)

2007.07.04(23:55)
今月から保育園のサークルで、プール遊びが始まりました。
実は、ナッツ、プール初体験だったんです。
家でもビニールプール欲しいな~と思っていたのですが、まだ買っていなくって。
でも、毎週、保育園のプールに入れるから、もう買わなくてもいいかな~。
いちいち出したりしまったりするのも面倒だし・・・なんて思っちゃってる、面倒くさがりのオータムです。

さてさて、ナッツのプール初体験は。。号泣!!!でした~。
まず、服を脱がせただけで号泣。
たぶん、身体測定と勘違いしてると思うのだけれど、やっぱり、ナッツはビビリだな~。
私のかばんを持って、「もう帰る、帰る」とジェスチャー。
それをみて、ママ友が「帰るって言ってる~」とウケてました。

「プール楽しいよ。お水でちゃぷちゃぷ遊べるよ。」となだめても首は横に振りっぱなし。
家では、洗面所とかお風呂でいたずら水遊びするの大好きなのに。
「ねぇねぇ、嫌だったらやめてもいいけど、ちょーっとプール見に行こうよ!」とかなんとか言ってみたもののぜんぜんダメなので、結局、プールまで抱っこで強制送還。
プールについたら、落ち着いて泣き止んだものの。。ナッツを待ち受けていたのは、プールの前に浴びるシャワー。
家では頭からシャワーをかけるときはシャンプーハットを使用しているので、これはどうかな~と思ったのですが、やっぱりシャワーの前で号泣。
私は服を着ていたので、先生が抱きかかえてシャワーを浴びせようとしてくれましたが、エビゾリで激しく抵抗。
先生、よく落とさなかったな~ってぐらい。

プールはけっこう大きくて、2歳児の腰ぐらいの深さだったので、コレはぜったいダメだと思って、0歳と1歳児向けのビニールプール(水深20センチぐらい)に行ってみました。
で、プール入らず、プールの脇に座って、じょうろやおもちゃで赤ちゃんたちとちゃぷちゃぷやっていたら、ナッツちょっと元気になってきました。
これは、好感触!と思って、抱っこでビニールプールに入れようとしたら、またしても泣いて抵抗。
0歳の赤ちゃんでもご機嫌でプールの中で遊んでいるのに、ナッツってばほんとビビリです。
結局、最後までプールには入らず、水遊びだけしてました。
そして、プール後のシャワーも渾身の力で抵抗&号泣。

ちょっと、今日は強引過ぎたかな?
普段、遊びに関しては無理やり何かをさせるってことはしていなくて、ナッツのやりたいことをやらせています。
もちろん、「コレやってみようよ~」って私から提案することもあるのですが、ナッツがやりたくないなら別に無理にその遊びをしなくてもいいかな~って思っているので、今日のプールはナッツにとってはちょっときつかったかもしれません。
でも、ナッツ、また次回もプールあるからね、コレに懲りず、今度こそプールに入ろうね!

クリックしていただけると、育児も家事もがんばれます
♪♪FC2ブログランキングへ♪♪


散髪してみました(1Y10M)

2007.07.02(00:37)
1週間も前の話なんですけど(しかも月までまたいじゃってるし。。)、ナッツの散髪に挑戦してみました。
今までもちょくちょく、前髪と耳の上の髪は、寝てる間に切ったりしていたのですが、後ろの髪が多くなってきて、後頭部から首にかけてあせもができちゃってかゆそうなので、全体的に短くしたいなぁって思って。
床屋さんに連れて行こうかどうか迷っていたんですけど、暴れて嫌がるのは目に見えているし、思い切ってパパと2人がかりででやってみることに。
失敗したら、床屋さんに連れていくつもりで。

オータムが髪を切る係で、パパはナッツの気をそらす係です。
ドラッグストアで買った、子供用の散髪用のケープをかけて、ハイローチェアにベルトで固定。
で、ナッツのお気に入りのDVDを見せながら。
はじめはDVDに集中していたんですけど、10分ぐらいで、なんか自分がいじられていることに気づいたみたいで抵抗してました。

今回、使ってみたのはコレ!
ヘアカッター


100円ショップで買ったヘアカッター。
これ、はじめて使ってみたんですけどなかなか優れものでした。
髪を少しとって、指ではさんで痛がらない程度にピンと伸ばして、くしをいれるようにシャッとすると、髪をすくことができるのですが、それを何回も繰り返すと、意外なほどにキレイできちゃいました。
で、えりあしとか、前髪とか、普通のハサミでちょっと切りそろえれば、プロが切ったみたい。(←ちょっと言いすぎ?)
このヘアカッター、あんまり、ザクっと切れないんですよ。
1回シュッっとくしをいれただけでは、ほんの少ししか髪がすけないんです。
だから、何回も繰り返さなければいけないんですけど、ちょっとずつちょっとずつ切れるので、あぁ~切りすぎた~ってな感じにはなりにくい気がするんですよね。

100円ショップ、よく利用するけど、失敗も多いですが、今回のヘアカッターは大ヒットでした。
ナッツの散髪風景、写真に撮りたかったんですけど、そんな余裕ありませんでした。
ちなみに散髪後のナッツの襟足。 
散髪

ナッツ、もうすぐ2歳なのに、髪は少なめでまだまだ赤ちゃんみたい。
だからうまく切れたかも。

そうそう、義父母家の語り草なんですけど、パパが小学生のとき、お風呂場でお父さんに髪を切ってもらったらしいんです。
お風呂から出たパパは自分の姿を鏡で見て唖然、前髪だけ異常に短くなっていたんだって、前髪以外はそんなに短くもないのに。
お母さんもそんなパパの姿を見て、爆笑。(お母さん、フォローしてあげなよ~って、フォローできないぐらい面白い髪型だったらしい)
「い~けるけぇ~」(な・な・なんじゃこりゃ~みたいな意味です)とパパは号泣。
困ったお父さんは、知り合いの床屋さんにたのみこんで、夜なのに修正してもらいに行ったんですけど、プロでも直しきれなったらしく、やっぱり変な髪形だったそう。

散髪の話が出ると、うちは毎回この話で盛り上がります。
まあ、ナッツの場合、まだ失敗しても気に入らなくて泣くことはないですけどね~

クリックしていただけると、育児も家事もがんばれます
♪♪FC2ブログランキングへ♪♪



| ホームへ | 次ページ
PR

ランキングに参加しています♪


カテゴリー
ブログ内検索

最近のコメント

Special Thanks!

ナッツとぷぅ

「ぷぷぷぷぷぅ ~フリーターパパの育児マンガ~」のぷぅ父さん作、ナッツの似顔絵。「ナッツとぷぅで王子に恋する人魚姫」

月別アーカイブ
FC2カウンター

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。