2006年03月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 端午の節句のお飾りの意味(03/30)
  3. まずは下見から(03/30)
  4. どうする?初節句(子供の日)(03/29)
  5. ピンクッション(03/23)
  6. スマイリーフェイス ・ ラトル(03/08)
  7. キュートな歯がため(03/07)
  8. ひなまつり(03/04)


スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

端午の節句のお飾りの意味

2006.03.30(01:01)
端午の節句のお飾りは、大きく分けて、外飾り(こいのぼりや武者絵のぼり)と 内飾り(鎧飾り、兜飾り、大将飾り)があります。
外飾りは子どもの立身出世を、内飾りは健やかな成長という願いが込められています。
外飾りと内飾りでは意味が違うものなので、正式には両方飾るものなのだそうです。
人形店でいただいたカタログを参考に、簡単にまとめてみました。

それから、↓こちらのHP、節句の意味やお祝いについてとても詳しく説明がされています。

「お節句人形だより」


↑気に入っていただけましたらクリックお願いします♪


スポンサーサイト

まずは下見から

2006.03.30(00:20)
3月3日の桃の節句を過ぎたあたりから、ぼちぼち端午の節句のお飾りの新聞広告が入るようになってきました。
とりあえず、下見がてら近くの人形店に行ってみることに。

そのお店は、1階フロアはお値打ち価格のお飾り、2階フロアは高級美術品級のお飾りが置いてありました。
私達夫婦は、もちろん1階の安いほうのお飾りを見たかったのですが、強引に2階フロアに案内され、その店の専務からお飾りの説明を受けることに。
しかも、お茶まで出てくるし…
むむむ…これは、無理やり高級品を買わされるのでは…と一抹の不安が…

でも、実際は、お飾りの選び方をとても丁寧に教えてくださいました。ほっ。
やはり、高級品はすべて手仕事で、精巧なつくりをしています。
プラスチックやメッキなどは使用していませんし、名のある職人さんがこだわりをもって丁寧に作成されています。
そんな説明を聞いてしまうと、2階フロアに飾ってあるものはどれもこれも日本の伝統美が感じられ(←単純!)、どうせ買うなら(買ってもらうなら)ある程度質の良いものが欲しくなってきますよね。

その後、1階フロアの物を見るとどうしてもおもちゃっぽく見えてしまいます。
それが、店側のねらいなんでしょうけどね(笑)


↑気に入っていただけましたらクリックお願いします♪



どうする?初節句(子供の日)

2006.03.29(01:20)
今年2月のある日、実家の母からの電話。
「ナッツの初節句のお飾りを買ってあげるから、どんなのがいいか考えといて~」とのこと。
母も気が早いといえば早いのですが、日々の子育てに追われ、初節句のことなど全く頭になかった私達夫婦。
女の子の節句といえば、もちろんお雛様。
子供の頃、家にお雛様を飾ってもらうとうれしくってしょうがなかったような…
次に女の子が生まれたら、お雛様飾ってあげたいな。
でも、男の子の節句って、どうなの?
こいのぼり、五月人形、鎧兜、兜のみ…お飾りの種類がいろいろありますよね。
どれにすればよいのやら、もう少しナッツが大きくなったらどれがいちばん喜ぶのかな?
というわけで、いろいろ端午の節句について調べてみることにしました。



↑気に入っていただけましたらクリックお願いします♪

ピンクッション

2006.03.23(14:30)
ピンクッション


これも妊娠中の作品。
あまっていた布で作ってみました
大きくって使いやすいピンクッションがあったら、手芸が楽しくなるかなと思って。
ちょっとした刺繍や小物の製作だったら、これとはさみがあればお手軽にできるかな。
これは、本屋で立ち読みした本を参考にしました。
でも、ピンクッションより、バックに写っている母のレトロなミシンのほうが目立ってる?



↑気に入っていただけましたらクリックお願いします♪


スマイリーフェイス ・ ラトル

2006.03.08(14:07)
B00000J0HRSassy スマイリーフェイス ・ ラトル Smiley Face Rattle
SASSY

by G-Tools
これもSassy。
愛嬌のあるお日様のようなお顔のラトル。
友達への出産祝いというほど大げさなものではありませんが、ちょっとしたプレゼントとして贈ったものです。
このラトル、お顔の裏側は鏡になっていて、いないいないばあ遊びが得意です。
ナッツも鏡が大好きで、洗面台やドレッサーの大きな鏡に姿を映すと大喜び。
もちろん、いないいないばあも。


↑気に入っていただけましたらクリックお願いします♪



キュートな歯がため

2006.03.07(23:44)
Sassy バンブル ・ バイツ Bumble Bites
B00014PLF4
コレ、ナッツのお気に入りというよりは、私のお気に入り。
とってもキュートなミツバチに一目惚れしてしまい、ナッツが3ヶ月の時に購入しました。
ミツバチの4枚の羽は、それぞれ違った手触りが楽しめ、ベビーの小さい手で握れるちょうどよい大きさです。
3ヶ月のナッツの手に握らせると、なんとかニギニギしてくれました。
右上の青い羽の中には水が入っていて、冷蔵庫で冷やして冷たい感触を楽しめます。
歯が生えはじめる頃のベビーって、冷たい感触を好むのだそうです。
6ヶ月のナッツも歯が生えはじめ、毎日カミカミしています。

このバンブル・バイツがきっかけで、Sassyのファンになってしまいました。
アメリカのSassy社のおもちゃのデザインには、日本のものにはない独特なポップさがあります。
自分のお気に入りのおもちゃでベビーが遊んでいると、育児の疲れも忘れ、とっても明るい気持ちになれます。
ベビーのおもちゃにはママへの癒し効果があると思いませんか?

ナッツが成長して、この歯がためを卒業しても、インテリアとして部屋のどこかに飾っておきたいな。


↑気に入っていただけましたらクリックお願いします♪

ひなまつり

2006.03.04(00:30)
お雛様
私の姪っ子(4ヶ月)の初節句のお祝いに行ってきました。
いまどきちょっと珍しい(のかな?)七段飾りです。
この雛飾りはもともとは姪っ子のママの物で、30年以上前に購入したものだそう。
保存状態がとてもよく、着物など色褪せることもなく、とても美しかったです。
ママからベビーへ受け継がれるお雛様って、なんだか素敵。

| ホームへ |
PR

ランキングに参加しています♪


カテゴリー
ブログ内検索

最近のコメント

Special Thanks!

ナッツとぷぅ

「ぷぷぷぷぷぅ ~フリーターパパの育児マンガ~」のぷぅ父さん作、ナッツの似顔絵。「ナッツとぷぅで王子に恋する人魚姫」

月別アーカイブ
FC2カウンター

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。