2008年06月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 梅ジュース作ってみました(06/30)
  3. ほぼ完了、トイレトレーニングゥ~(2Y10M)(06/24)
  4. くるくるパズル(06/19)
  5. 甘えん坊ちゃん(2Y10M)(06/17)
  6. パセリ(06/13)
  7. ゆうこのキャベツぼうし(06/05)
  8. ヨーロッパの伝統色折り紙(06/02)


スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

梅ジュース作ってみました

2008.06.30(08:25)
梅ジュース

1週間前ですが、急に思い立って、自家製梅ジュース作ってみました。
「暮らしのアレコレ」のマイキーさんが作っていらっしゃるのを目にして、あーうちの母も毎年作ってくれたなぁ、懐かしいなぁなんて思って。
ちょうど、新聞記事に梅ジュースのレシピが載っていたこともあって、どうしても梅ジュースが飲みたくなって、スーパーで青梅と瓶を購入。

梅     1キロ
氷砂糖  400グラム
はちみつ 400グラム

の分量でつけてみました。
母ははちみつは入れていなかったと思うけど、お砂糖ばっかりよりも蜂蜜入れたほうがおいしそうな気がして、新聞のレシピを採用。

まだ飲めるまでしばらくかかるけど、どんな味になるのか楽しみです。
ナッツは飲んでくれるかしら~


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
ランキングに参加しています。
順位が上がると更新の励みになりますので、
よろしければ応援お願いします♪


スポンサーサイト

ほぼ完了、トイレトレーニングゥ~(2Y10M)

2008.06.24(00:13)
オムツ、とれました。
ここ2週間失敗ナシ、催したらすすんでトイレに行くようになったし、私が誘っても毎回ではないですがトイレ行けるようになりました。
といっても、寝るときと外出のときは念のため、オムツつけているのですが。。

1歳10ヶ月からはじめたトイレトレーニング、丸1年もかかっちゃいました、長っ!!
そんなに気合いれてトイレトレーニングやっていたわけでなく、途中で休んだり、ゆるゆるのんびりやっていたので、長かったけどそんなに大変ではなかったかな。

>>今までのトイレトレーニングの経過

月齢がすすんで、いろいろ理解できるようになってからトイレトレーニングはじめると短期間でオムツがとれるといわれるけど、長期でのんびりやるメリットもいくつかあると思いました。

・小さいうちからはじめると、トイレに座ることを怖がったり嫌がったりあまりしなかった。
・イヤイヤ期の前からはじめたので、最初はわりと素直に言うことを聞いてくれて順調だった。
・ナッツの場合、うんちのほうはは2歳になったばかりの頃からできるようになったので、とっても楽でした。おしりふきの消費量激減。
・ナッツのやる気があるときは、成功率が高く、オムツの消費量がも少ない。(1日に1~2枚)
・親が気持ち的に余裕があり、子どものペースで取り組める。


1歳からはじめたデメリットといえば、、

・ナッツの場合、長期間かかってしまった。(はやく自立する子ももちろんいますよ~)
・オムツがとれそうかな~と思っていたら、ぜんぜん成功しなくなったりということを何度も繰り返し、途中で何度もトレーニングを休むことに。
・冬はトイレの間隔が短くて、親も子も面倒くさくてやる気にならない。
・そうこうしているうちに、イヤイヤ期突入。

で、そろそろパンツでもOKかな~というところまできたとき、パンツをはくのを拒否られ、なかなか進まず。
ちょっとナッツのやる気が出てきた時に長期で帰省してしまったり、病気になっちゃったり、パンツに切り替えるタイミングがつかめず。
で、パンツにしたとたん、何回か失敗し、気持ち悪いということを学習したことはしたけど、パンツをはかせようとすると、
「これじゃぁ~ナッツ、おもらししちゃうじゃない。」とか言って反抗。
だったら、ちゃんとトイレでしなさい!!って(笑)

まあ、こんな感じです。
なんとか、パンツで過ごせるようになってよかったよかった。

あとは、外出先のトイレが暗かったりすると嫌がるので、徐々に慣らしていくのと、男の子だから立ってする練習もしなくちゃねぇ~。
これは、オットにまかせようっと。
男の子のほうが、トイレトレ大変ですね~。

夜も、ほとんどおねしょしないけど、心配なので、西○屋で防水シーツ買ってきました。
サイズ100×200㎝という、大人のシングルサイズの防水シーツがありました。
防水シーツの上に、夏場に愛用している丸洗いOKの汗取りパットを敷いたら、肌触りもいいし快適かなって思って。
でも、まだ夜はパンツにする勇気ないなぁ。。



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
ランキングに参加しています。
順位が上がると更新の励みになりますので、
よろしければ応援お願いします♪



くるくるパズル

2008.06.19(16:34)
くるくるパズル


実家に帰省しているとき、私の妹がナッツにプレゼントしてくれたおもちゃ、エド・インター社の「くるくるパズル」です。
7つのブロックを型にはめこんで遊ぶ、木製のパズルのおもちゃ。
型にはめ込んだおもちゃは、ハンドルをくるくる回すと、とび出し口からポンポンと出てきます。
見た目は、福引の箱みたい。

ナッツは、台形はいまだに難しいみたいですが、星やハートなど他の形はすぐにマスターしてしまいました。
でも、繰り返し遊んでいます。
ただ、時々穴にレゴブロックや小さいお人形を詰め込んだりしていますが。
子どもって、すぐ新しい遊び方を開発するものですね。
親としては、あまり違うものを入れてほしくはないのですが。。

私も、エド・インターのおもちゃはずっと前から気になっていたし、お部屋に散らかしておいてもかわいいし、気に入っています。
木のおもちゃって、プレゼントしてもらえると、すっごくうれしい。

ナッツは私の妹(つまり叔母ちゃん)が、大好きなんです。
1週間ぐらい一緒にいましたが、いっぱい外遊びをしてもらいました。
朝、ナッツが目が覚めると、まずリビングへ行き、「Y子ちゃん(叔母ちゃん)は?」と聞き、「まだ寝てるよ。」と言うと、階段の下から、2階の妹の部屋に向かって「Y子ちゃ~ん、Y子ちゃ~ん!!」と大声で呼び、無理やり起こします。
妹も、羽を伸ばしに帰省してるのに、いい迷惑かも!?

新幹線で帰るときも、途中まで妹と一緒に帰ってきたのですが、途中下車する妹にバイバイをしたあと、ナッツは涙ぐんでいました。
「Y子ちゃんがいなくてさみしい。。」って。
おじいちゃんやおばあちゃんとお別れするときは、あっさり「バイバーイ!」だったのに。
それにしても、泣きわめくわけでもなく、愚図るわけでもなく、静かに目に涙をいっぱいためている姿には、きゅんとしたし、ちょっとびっくりしました。
ナッツにとって、初めての感情、初めての感覚だったのでしょうね。



【エド・インター(日本)】くるくるパズル



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
ランキングに参加しています。
順位が上がると更新の励みになりますので、
よろしければ応援お願いします♪



甘えん坊ちゃん(2Y10M)

2008.06.17(00:34)
2歳10ヶ月になりました。
最近、ナッツがしつこく抱っこをせがんできます。
特に、料理中。
なるべく手を止めて抱っこの要求にこたえてはいるのですが、重い!
ナッツの体重は、約12㎏。
標準より軽いとはいえ、やっぱり重い!

サークルや英語教室で感じること、やっぱりナッツは同じ月齢の子たちと比べて、かなりの甘えん坊。
ちょっとでも、私の姿を見失うと、不安そうにきょろきょろ探しています。
スーパーとかで一人でウロウロせずに、私にくっついてきてくれるのは助かりますが。

動物園で久々にベビーカーに乗ったときも、私がベビーカーを押すと怒るんです。
自分の視界に私が入らないので。
夜中に私がパソコンをやっていて、目が覚めて私の姿が見えないと火がついたように大泣き。
オットが添い寝しているのに。
どこまで、甘えん坊なんだ。

こんななので、たまには一時保育に預けて、一人でいろいろ用事を済ませたいなと思うけれど、ぜったいトラウマになって、保育園のサークルに行くのを嫌がりそうな気がして、まだ一度も利用したことありません。。
まあ、隣に義父母がいるので、そちらに預ければ問題ないんですけどね。

忙しいときに抱っこをせがまれたり、オットが暇そうにしている傍ら、「お母さんじゃなきゃダメ!」とか言われると、正直イライラしてしまうこともあります。
けっこう有名な本だと思うのですが、私の子育てバイブル「子育てハッピーアドバイス」によると、「小学生までは、じゅうぶん甘えていい時期。しっかり甘えた子がしっかり自立する。」んだそうです。
それを信じて、付き合っていこうとおもっています。
抱っこできるのも、もうそんなに長くないかもしれないしね。

私、育児書は、あまり読まないんですよね。
というのは、読んでもほとんど実践できないから。
例えば、テレビはあまり見せないほうがいいとか、夜早く寝かせるには、外遊びをじゅうぶんさせて、寝る前には照明をおとして眠る雰囲気を作るとか。
テレビがないと夕飯作れないし、外遊びさせても、寝る時間はいつも一緒だし。
でも、「子育てハッピーアドバイス」だけは、私でも実践できるし、困ったときにパラパラと読み返すと、気持ちが楽になってくるのです。
まだまだ、イヤイヤ期は続いていますが、一時期よりはずいぶん落ち着いてきました。
イヤイヤが激しいときも、この本を何度も読み返してみました。




話は変わって、最近、ナッツが描いてくれた絵。
クレヨン持っても、あまりやる気をみせず、ほとんど何の絵か分からないのですが、たまーに分かる絵を描いてくれます。

お父さんとお母さんの絵

左:ナッツを抱っこしているお母さん。
右:ナッツを抱っこしているお父さん。

実は上手に描けるくせに(←親バカ!)、いつもふざけてばかりで、最近のまともな絵はこれしかありません。



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
ランキングに参加しています。
順位が上がると更新の励みになりますので、
よろしければ応援お願いします♪





パセリ

2008.06.13(07:07)
パセリ


義母から家庭菜園で採れたパセリをたくさんいただきました。
苦手な方も多いと思いますが、私はパセリ大好きなんです。

パセリって、お料理の脇役っぽい存在な気がしますが、実は緑黄色野菜の中でもその栄養価の高さはかなりハイレベルなんですって。
貧血や便秘、肌荒れの予防にもなるらしいです。

とはいっても、いくらパセリ好きの私でも、一度にたくさんモサモサ食べられないので、冷凍保存しました。

パセリをよく洗って水を切り、茎の部分を取り除いてジッパーつきのビニールバックにいれて冷凍庫へ。
凍ったら、袋の上からモミモミして、パセリを粉々にしておけば、いつでもスープやサラダなんかにパッパッとふりかけられるので、超便利です。

ナッツは、葉っぱの野菜はほとんど食べてくれないのですが、チャーハンにパセリを入れてあげると喜んで(ごまかされて?)食べてくれます。
まだまだ食べられる野菜の種類が少ないので、食べてくれるとすごくうれしい。


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
ランキングに参加しています。
順位が上がると更新の励みになりますので、
よろしければ応援お願いします♪




ゆうこのキャベツぼうし

2008.06.05(16:04)
ゆうこのキャベツぼうし


かなり前のことになりますが、「ぐりとぐら」でおなじみ、絵本画家の山脇百合子さんの原画展を観に行ってきました。
わたしも小さい頃、「ぐりとぐら」は読みました。
ナッツも大好きな絵本の一つです。
自分の子どもの頃読んだ絵本を、子どもが手にとって読めるって、いいですよね。
時代は変わっても、子どもが好きな絵本って変わらないんですね。

原画展は小さな子どもでも鑑賞できるように、低い位置に絵が展示されていたり、台にのって鑑賞できるようになっていたり、絵本コーナーがいくつか設けられていたり。
子どもと美術館に行く機会なんてめったにないので、このような催しは嬉しい限りです。
とはいっても、この日のナッツはちょっとご機嫌ななめでぐずぐず。。
絵本コーナーにいればおとなしいので、原画展はオットと交代で鑑賞することに。

この「ゆうこのキャベツぼうし」は、原画展限定販売で、他では手に入らないということで購入しました。

畑でもらったキャベツの葉っぱをぼうしにして歩いていたゆうこは、道でこぐまとこぶたとこぎつねとうさぎに出会います。
みんなキャベツのぼうしをかぶって「おおかみおに」という鬼ごっこをしていると、本物のおおかみがやってきて・・・



というお話。
いっけん怖そうなおおかみですが、なんとも子どもらしくて。
ラストではなかなかかわいい面を見せてくれます。

この本を読むと、ナッツはじっと静かに聞き入ってくれます。


この絵本、買った時は限定販売でしたが、今年の5月に刊行されたそうです!


ゆうこのキャベツぼうし



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
ランキングに参加しています。
順位が上がると更新の励みになりますので、
よろしければ応援お願いします♪





ヨーロッパの伝統色折り紙

2008.06.02(23:50)

ヨーロッパ伝統色


100円ショップでちょっといいもの見つけました。
「ヨーロッパの伝統色折り紙」

ヨーロッパ折り紙

写真で見ると普通の折り紙なんですけどね、実際は、普通の折り紙にないような微妙な色合いのものがいくつかあります。

折り紙こま

こんなふうに、あわせる色を考えるのがなかなか楽しい。
これは、「こま」。
くるくるまわして遊べるので、ナッツのお気に入り。

折り紙うさぎ 折り紙かめ

実家から私が子どもの頃使っていた折り紙の本や、図書館で借りた本を見ながら、ナッツにいろいろ作ってあげています。
ナッツより、私のほうがはまってるみたい。
雨の日の室内遊びにはもってこいです。




*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
ランキングに参加しています。
順位が上がると更新の励みになりますので、
よろしければ応援お願いします♪




| ホームへ |
PR

ランキングに参加しています♪


カテゴリー
ブログ内検索

最近のコメント

Special Thanks!

ナッツとぷぅ

「ぷぷぷぷぷぅ ~フリーターパパの育児マンガ~」のぷぅ父さん作、ナッツの似顔絵。「ナッツとぷぅで王子に恋する人魚姫」

月別アーカイブ
FC2カウンター

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。