2008年10月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 幼稚園面接(10/30)
  3. 幼稚園選び(10/12)
  4. おたふく予防接種(3Y1M)(10/10)
  5. 2年保育か3年保育か(10/03)


スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

幼稚園面接

2008.10.30(17:08)
忙しくて、なかなかブログ更新できません(>_<)
書きたいことはいっぱいあるのに。
私、専業主婦なのになんでこんなに時間がないんだろう・・・要領悪いかも。。

さてさて、願書を出した幼稚園から入園許可書が届きました。
これで、幼稚園が決定しました。
ひとまず、安心。

選考とういうほどでもありませんが、一応、面接がありました。
といっても、希望した幼稚園は定員になったら願書受付終了なので、面接といっても単なる顔合わせです。

面接の内容は、

先生:「今日は、よく来てくれましたね、お名前は?」
ナッツ:「・・・」
私:「ナッツ、お名前は?」
先生:「いいですよ、恥ずかしいかな?ナッツくんですね~(^^)ナッツくん、幼稚園に入る前に、キャベツを食べられるようにしておいてください。トマトもいっぱい食べてくださいね。」
ナッツ:「うん・・・」(←蚊の泣くような声で)
先生:「じゃあ、今日はもういいですよ。ナッツくんバイバイ。」

これでオシマイでした。
時間にして、3分ぐらいかな。
こんなでも、OKだったみたいです(笑)

私も、何か聞かれるかなと思っていたのですが、何にも質問されませんでした。

さて、面接に行く前にどんな服を着て行こうか迷ったのですが、何でもよかったみたいです。
私は、適当なスーツを持っていなかったので、黒のカットソーの上にスモーキーピンクのカーディガンを羽織って、グレーのスカート、黒のタイツ、ローヒールのパンプスという、OLチックな格好で行きました。
ほどほどに、キチンとしていったつもりです。

お受験幼稚園でもない、のびのび系の田舎の幼稚園だからなのか、チュニックとジーパンの普段着の人もいたし、きっちりスーツできめてた人もいて、何でもアリでした。

子どもは、ほとんどの子がちょっときれいめの普段着でした。
きれいめというのは、あんまり着古した感じではなく、おろしたてっぽいTシャツとかズボンとか。
スーツとか着てる子はいませんでした。


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
ランキングに参加しています。
順位が上がると更新の励みになりますので、
よろしければ応援お願いします♪





スポンサーサイト

幼稚園選び

2008.10.12(23:48)
先日、幼稚園に入園願書を出してほっと一息ついているところです。
私が住む地域では、10月に説明会、11月から願書受付のところがほとんどですが、私が願書を出した幼稚園だけは10月から願書受付で一足早いです。
で、もうすぐ面接。
恥ずかしがり屋のナッツなので、ちゃんと自分の名前を言えるかちょっと不安だけど。。
でも、定員に達したら願書受付終了なので、面接で振り落とされることはまずないらしい。
(落とされたらどうしよ…)

幼稚園を決めるまでには、いろいろ情報集めました。
HPでチェックしたり、ネットの掲示板見たり、公園やサークルで情報をリサーチしたり、あとは幼稚園見学、資料請求。

幼稚園って、園によって教育内容や雰囲気がずいぶん違うなーって思いました。
・お勉強はあまりなくて、遊び中心のびのび教育の園。
・読み書き、英語、体操、音楽、スイミングなど、お勉強のカリキュラムがしっかり組み立てられている園。
・カリキュラムはしっかりしているけれど、興味のない子どもにそれを強制しない方針。
・モンテッソーリ教育、シュタイナー教育を取り入れている園。
などなど。
幼稚園って、ほんとバラエティーに富んでいるんですね、驚きました。

保育料は、お勉強が多い幼稚園ほどお高いです。(当たり前か?)
私が選んだ園は、のびのび教育のところなので、まあまあ安いです。

のびのび教育を選んだ理由は、
・幼児期は、遊びを通して人間関係や社会のルールを自然に学んでほしい。
・幼稚園での週1回程度の英語やスイミングや体操のレッスンでは、それほど上達しないと思っていること。
・受身の授業より、遊びを通して自由な発想、想像力、行動力を身につけてほしい。
・保育料が安い分、私がやらせたい英会話やナッツの興味のある習い事をさせられるし。
・小学校に入ったらイヤでもお勉強しないといけないので、幼稚園時代は思いっきり遊ばせてくれるところがいい。

といったところでしょうか。
ただ、カリキュラムがしっかりしている園は、子どもにいろいろ体験させることができ、その中で興味があることが見つかって、それを伸ばしてあげられたらすごくいいなって思いました。
ちなみに、私が30年前に通っていた幼稚園は、お勉強が多い幼稚園でした。
イヤではなかったけど、今思えばやらされてるって感じはあったかな。
体操、お習字、英語、マーチングなどいろいろやったけど、1つも身についてないなぁ。。
でも、読み書きはしっかり教えてもらったので、小学校1年生の授業は余裕かまして楽しかった気がします。

でも、願書を出した幼稚園に不満もあります。
設備がすべてにおいてすごーく古いの!
特にトイレ!!
ナッツ、怖がらずにちゃんとできるかなぁ。。
清潔ではあるのですが、見た目がちょっと。。というか、かなり。。
ナッツは少々潔癖なところがあるので、ボロい幼稚園で適応力つけてくれればいいかなって、いい方へ考えています。

でも、市内でも群を抜く設備のボロさにもかかわらず、まわりの評判はものすんごくいいので、この幼稚園はきっと素晴らしい幼稚園だって思えてしまって決めました(笑)


***最近のナッツ語録***
「お母さん、今日、ジュラシックパーク行こうよ。あそこはいいとこだよ!」

って、行ったことあるんか?!


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
ランキングに参加しています。
順位が上がると更新の励みになりますので、
よろしければ応援お願いします♪



おたふく予防接種(3Y1M)

2008.10.10(00:58)
9月末のことですが、ナッツのおたふく風邪の予防接種をしてきました。

ナッツは水疱瘡は罹ってしまったので予防接種する必要がなくなったのですが、おたふく風邪は予防接種しようかどうか迷っていました。

で、かかりつけの小児科医に相談してみたところ、

・おたふく風邪は、あまり知られていないが、合併症で難聴になる場合があり、完治は難しい。(割合としては1000人に1人程度)。
・おたふく風邪に罹って難聴になる確率は、予防接種で副作用がが出る確率よりも高い。

という理由で、おたふく風邪は予防接種をしたほうがいいと勧められました。

ちなみに水疱瘡は、よく効く薬があるし、後遺症が残ることもほとんどないので、予防接種はどちらでもいいとのことでした。
でも、小児科医によって予防接種するかしないかは見解が違うみたいですね。

私が住む地区では、現在、水疱瘡で受診する子はいないけれど、おたふく風邪で受診するこはポツポツいるので、これから流行るかもしれないので、予防接種するにはちょうどいい時期でしたねって言われました。

そして、この次は、冬に向けてインフルエンザの予防接種がありますね~。
おたふく風邪の予防接種から1ヶ月空あけないといけないので、9月という時期はこれまたちょうどよかったです。

私はあまり予防接種したくない派で、子どもは自然に病気して丈夫になっていってほしいって思っているんですけど、結局は、任意の予防接種も受けちゃってますね。。



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
ランキングに参加しています。
順位が上がると更新の励みになりますので、
よろしければ応援お願いします♪


2年保育か3年保育か

2008.10.03(23:09)
先日、私立幼稚園の入園願書を出してきました。

2年保育にするか3年保育にするか、願書提出の2~3日前まで迷っていたのですが、3年保育に決めました。

** 2年保育にしたいと思った理由。 **
・家から一番近い、徒歩通園可能な公立幼稚園が2年保育からだった。
・公立なので、保育料が安いし、お勉強が少なく遊び中心の伸び伸び教育なのが私にとっては魅力的。
・しかも、毎日給食で、隣接する小学校の給食室で作ったものが出る。
・ナッツは、お遊戯とかダンスなどにあまり興味を示さないし、超甘えん坊なので、もう1年、親子でのんびりナッツの好きな遊びをして過ごしてもいいかなと思っていたこと。

** 3年保育にしたいと思った理由。 **
・ナッツがふだんサークルなどで遊んでいるお友達は、ほとんど3年保育。なので、来年、サークルで遊ぶお友達は1歳下の子ばかりになってしまう。
・近所に、同じぐらいの歳の子がいないので、やっぱり来年遊ぶお友達がいない。
・同じ歳もしくは、1歳ぐらい上のお友達とだったら、だんだんコミュニケーションをとりながら遊べるようになってきた。(もちろん、ケンカはしょっちゅうだけど。)

要するに、2年保育にすると、一緒に遊べるお友達がまわりにいなくなるということで、3年保育に決定です。
私立なので、保育料はちょっとイタイですが。。あと、お弁当作るのもね。。
でも、年少の1年は私立で、年中から公立に変わることもできるので、1年私立に通わせてみて、また決めようと思います。


さて、話は変わりますが、今日から実家へ帰省しています。
やっぱり、実家は落ち着きます。
3歳ともなると、長距離移動が楽になってきました。
言い聞かせれば、ある程度親の言うことを聞けるようになったし、新幹線もナッツなりに楽しんでいるみたいでした。
ただ、まわりの人がお弁当やおやつを食べていると、「何食べてるの?」といちいち話しかけるのはやめていただきたいのですが。。


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
ランキングに参加しています。
順位が上がると更新の励みになりますので、
よろしければ応援お願いします♪






| ホームへ |
PR

ランキングに参加しています♪


カテゴリー
ブログ内検索

最近のコメント

Special Thanks!

ナッツとぷぅ

「ぷぷぷぷぷぅ ~フリーターパパの育児マンガ~」のぷぅ父さん作、ナッツの似顔絵。「ナッツとぷぅで王子に恋する人魚姫」

月別アーカイブ
FC2カウンター

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。