スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

ゆうこのキャベツぼうし

2008.06.05(16:04)
ゆうこのキャベツぼうし


かなり前のことになりますが、「ぐりとぐら」でおなじみ、絵本画家の山脇百合子さんの原画展を観に行ってきました。
わたしも小さい頃、「ぐりとぐら」は読みました。
ナッツも大好きな絵本の一つです。
自分の子どもの頃読んだ絵本を、子どもが手にとって読めるって、いいですよね。
時代は変わっても、子どもが好きな絵本って変わらないんですね。

原画展は小さな子どもでも鑑賞できるように、低い位置に絵が展示されていたり、台にのって鑑賞できるようになっていたり、絵本コーナーがいくつか設けられていたり。
子どもと美術館に行く機会なんてめったにないので、このような催しは嬉しい限りです。
とはいっても、この日のナッツはちょっとご機嫌ななめでぐずぐず。。
絵本コーナーにいればおとなしいので、原画展はオットと交代で鑑賞することに。

この「ゆうこのキャベツぼうし」は、原画展限定販売で、他では手に入らないということで購入しました。

畑でもらったキャベツの葉っぱをぼうしにして歩いていたゆうこは、道でこぐまとこぶたとこぎつねとうさぎに出会います。
みんなキャベツのぼうしをかぶって「おおかみおに」という鬼ごっこをしていると、本物のおおかみがやってきて・・・



というお話。
いっけん怖そうなおおかみですが、なんとも子どもらしくて。
ラストではなかなかかわいい面を見せてくれます。

この本を読むと、ナッツはじっと静かに聞き入ってくれます。


この絵本、買った時は限定販売でしたが、今年の5月に刊行されたそうです!


ゆうこのキャベツぼうし



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
ランキングに参加しています。
順位が上がると更新の励みになりますので、
よろしければ応援お願いします♪





スポンサーサイト
<<パセリ | ホームへ | ヨーロッパの伝統色折り紙>>
コメント
あ!ぐりとぐら!!って思ったよ。
やっぱり同じ作家さんなんだね~。
私もぐりとぐらは大好きだったなぁ。
自分が好きだったのを手にとってもらえるの、
嬉しいよね~。
破られたりもするのだけど、、、(^^;
ちび太は今、「白くまちゃんのホットケーキ」にはまってます。
私も大好きだったから嬉しいよ♪
【2008/06/06 09:59】 | マイキー #75aqOQRs | [edit]
♪マイキーさんへ
お返事が遅くなってごめんなさい。
もう少し子どもが大きくなると、本を破らなくなるよ。
ナッツは今では毎週図書館へ連れて行って、絵本借りてます。
「白くまちゃんのホットケーキ」は名作みたいだね。子どもはクギヅケになるらしい。。と聞いて、ナッツに読んであげたけど、あんまり。
料理には興味ないのかなぁ~(^_^;)
【2008/06/13 00:21】 | オータム #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ikuji88.blog51.fc2.com/tb.php/242-0978f133
| ホームへ |
PR

ランキングに参加しています♪


カテゴリー
ブログ内検索

最近のコメント

Special Thanks!

ナッツとぷぅ

「ぷぷぷぷぷぅ ~フリーターパパの育児マンガ~」のぷぅ父さん作、ナッツの似顔絵。「ナッツとぷぅで王子に恋する人魚姫」

月別アーカイブ
FC2カウンター

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。